飛蚊症に効果的な目薬というのは、残念ながら存在しません。 ただし、市販の目薬を使用することによって、症状を軽減させることはできるかもしれません。 目が疲れていたり、目が乾いていると症状が出やすいので、それを目薬で改善することによって、症状が和らぐ可能性はあります。 しかし、治る訳ではなく、あくまでも症状を抑えるというだけなので、根本的な解決にはなりません。 症状を出にくくするためにも、目の酷使をしないようにしてください。 例えば、テレビを観る時は少し離れるとか、パソコンや携帯の画面を長時間見ない、暗いところで読書をしないなど、目に配慮することによって、飛蚊症の症状が現れにくくなります。 また、蒸しタオルを目の上に乗せて、血行を良くするという方法も効果的です。 そして、目が疲れたと感じた場合は、ゆっくりと目を休めたり、目薬を使用するといったことをしていれば、日常生活を脅かすほど症状が悪化することはないでしょう。